Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 09日

秋になれば・・・

e0112722_13453276.jpg
この数年、秋になると産卵床を造る事が恒例行事化となってます。
3年前、初めて作業に加わって産卵床を造りあげた後、そこでヤマメが産卵行動している光景を見た時には感動そのもの!
それからはと言うもの、フライロッドをスコップに持ち替えて作業する習慣が付いてしまったようです。
今年も9月には神流川の支流、そして1週間前には男鹿川支流にて作業をしてきましたが、数日前には神流川に造った産卵床で産卵光景が始まったと連絡が入りました。
秋本番とともに産卵も本格的になってきます。天気の良い休日、カメラを持って盗撮にでも行こうとしましょう(笑)
[PR]

by oga179 | 2011-10-09 13:12 | Nature | Comments(4)
Commented by ffboys2 at 2011-10-12 12:24 x
初めまして、みなさんの努力が
きっと報われているようです。
見てて心が熱くなりますね。
Commented by boodoodeedee at 2011-10-12 18:05
 スコップの柄に、赤字で「Schop」と書くと気分が出るかも?です。 掛矢に「MAC」みたいなノリです。
Commented by 練馬の住人 at 2011-10-13 06:48 x
ffboys2さん 某サイトではお世話になってます。
そうですね。目的意識がひとつになっての作業、終わった後の汗が気持ち良く感じます。
それが渓魚たちに伝わって貰えると尚更、嬉しいのですけどね。
Commented by 練馬の住人 at 2011-10-13 06:52 x
boodoodeedeeさん おはようございます。
そこまで頭が回らなかったです。ワタクシめのメインPCはMacintoshを使用しているのですが、「まっく」で変換すると真っ先に出てくるのが「Mac」なのです。
ところがサブPCののWindowsで変換すると「マック」なんですよねぇ〜。
変換ひとつとっても、メーカー色が出ていて面白いものです。


<< 秋渓      実りの秋に見るフクシマの訴え >>