Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2011年 08月 31日

夏の終わり

e0112722_1049999.jpg
下仁田から上野村へ向かう県道を走ること30分。長いトンネルを抜けると青空が広がってました。
道沿いの電光掲示板には20℃の表示。見間違いかと思って車の窓を全開にすると、ヒンヤリとした山風が車内へ。その風が何処となく秋風を感じさせます。
早くも8月は今日でおしまい。そして今年の渓流もファイナルとなってしまいました。
「もしかすると上野村で今年最後の釣りになるかも知れない・・・」
職業柄で不定休な事に加え、この季節は天候不順になりやすい。なので1回1回の釣行が大切なのです。
そんな気持ちを抱きながら“本谷毛ばり釣り専用区”へ向かいました。




e0112722_10533280.jpg
本谷に着くなり渓の様子を伺うと増水と若干濃いめのササ濁りに。ハードな釣りを余儀なくされそうです。
ここ本谷は慣れ親しんだ渓。遡行コースも熟知しているつもりでしたが、底が見えないと状況困難に陥り恐怖を感じます。慎重に安全遡行を心がけるも、コケる寸前になった事多数。
とにかく神経をすり減らしながら釣り上がりますが、増水の影響でポイントが少なくなってしまってます。小さなポイントまでも大切に攻めてみると、「ここにいるよ!」と言っているかのように渓魚たちが存在をアピールしてくれました。






e0112722_10494196.jpg
「やっぱりクリアな水面でフライを流したい・・・」
気分転換を兼ねて支流へ移動して来ました。
普段は渇水の支流ですが、この日は申し分ない水量でバッチグー! 期待大でロッドを振りますが生体反応がイマイチ。芳しくないので再び本谷へ戻る事に・・・







e0112722_10495467.jpg
本谷へ戻ると、幾分濁りが取れた感じになっているではありませんか!
午前中とは別な区間を釣り上がりますが、今日はイワナが姿を現してくれません。
半ば諦めモードになりかかった時、巻きに浮かぶ#8のフォームアントが水面下から丸飲みされたのです。
これは間違いなくイワナの出方。「大きいかな?」と、寄せてみると尺イワナじゃぁないですか!
慎重にやりとりをしてハンドランディング。この1匹で今日の釣りはゲームセット。








e0112722_1050985.jpg
釣りを終えて遅めのランチへ。
“揚げ茄子そば”を食した後は、漁協会議室にて来週末に開催されます「第12回 神流川キャッチ&リリースフォーラム」の打ち合わせでしたが、睡魔が何度も襲ってきて辛かったこと・・・(汗)

その“神流川キャッチ&リリースフォーラム”ですが、事前エントリー受付は来週水曜日まで!
もう迷っている時間はありませんよ~。
詳細等はこちらをご覧ください。
[PR]

by oga179 | 2011-08-31 04:45 | 神流川 | Comments(2)
Commented by man at 2011-09-09 19:41 x
今晩は。
ホントにラストの月になりましたね!
行きたいけど行けない…辛いですよね!
Commented by 練馬の住人 at 2011-09-09 22:02 x
manさん お久しぶりです。
私もお盆過ぎから多忙続きで首が回りません。
でも、何とかしてラストを飾りたいと思ってますよん♩


<< 会場変更のお知らせ      鬼才が創るフライ >>