Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 07日

宇都宮・ジャンボ餃子 

e0112722_11354946.jpg
これ、いったい何かわかりますか?
実はこれ、正真正銘の餃子。何とこの餃子ひとつで、通常の餃子140個分の具材を使った特大ジャンボ餃子なのです。
この餃子を食べる為なのかは不明ですが先週末の土曜日、向かったのは餃子の街“宇都宮”。
市内にある“宇都宮グランドホテル”内「中華料理店・北京」にて食事会なるのもが行われた中、コース料理とは別途注文をしていた料理。
大皿を抱えながら持ってきたウェーターのお兄さんが、プルプル手が震える程の重さと大きさに圧巻です。
これからこれを食べるのかと思うと、少し恐ろしさを感じて止みません。



e0112722_1136179.jpg
ジャンボ餃子を切ってもらうと具材ビッシリ。
そして、これまた尋常の量ではない餃子のタレを適量かけて口にすると、見た目とは違ってあっさりとしています。
そして皮はモッチリですが、かなり厚みがある皮なのでウドンやスイトンを食べている感じです。
総勢8名で挑んだジャンボ餃子でしたが、一皿分に盛られた餃子さえ完食も出来ず撃沈。
残りは土産となって持ち帰り事になったのですが、渡された紙袋が重い!
今後このジャンボ餃子を食べる事はないと思います。ひとつの思い出のきっかけには良いかも知れません。






e0112722_11361493.jpg
夕方、鬼怒川温泉へやって来ました。
到着後も満腹まま。
数時間後に始まる夜の宴に備えて長時間、温泉に浸かったりサウナに入ったりはしたものの、全くもって満腹感が収まりません。
ならば運動しかありません!温泉街を2時間ばかりウォーキング。宿の眼下を流れる鬼怒川をしばらく見入りながらリバーウォッチングを兼ねて燃焼に励んだのですが、やはり箸が出ません。
身の程知らずで望んだジャンボ餃子。シッペ返しを食らった事は言うまでもありません。
あと10歳若ければ余裕だったんだけどなぁ(泣)
[PR]

by oga179 | 2011-02-07 14:56 | 美味しいもの | Comments(2)
Commented by jacamano at 2011-02-08 01:15
すごいですねぇ~、見た目は「なんちゃらのパイ皮包み」みたいですね。皮の厚さもすごい(笑)焼くのも大変そう(笑)
たしか飯田橋に有名なジャンボ餃子のお店があったのを思い出しました。
Commented by 練馬の住人 at 2011-02-08 01:31 x
jacamanoさん こんばんは。
見た目も量も凄かったです(苦笑)
焼きは到底、フライパンや鉄板では無理な大きさなのでオーブンで焼いていると店の方が言われてました。確かに無理ですね。
ボク的のジャンボ餃子と言えば、今から20年ぐらい前にハマっていた南京亭だったのですが、今回はそれを遥かに更新です!


<< FlyTying Desk      春節 >>