Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 21日

しばしの別れ

e0112722_20101115.jpg
先日、久しぶりに上野村へ行って来ました。
前回は紅葉の最盛期に来た以来ですので約1ヶ月半ぶりとなります。
今回は冬季釣り場での釣りではなく、以前から予定されていた打ち合わせが目的でやって来ましたが、そこは根っからの釣り馬鹿。せっかく来たのですから川を見ないと気が済みません。
鼻息荒くして河原へ向かいますが、下半身からじわりじわりと底冷えする寒さが意気を低下させていきます。この時点で気温は0℃。腰痛持ちには危険で堪える気温なのです。
しかし川の流れを見るとテンションが上がるのは何故なのでしょう?
山々から発する凛とした空気を吸い込もうと大きく深呼吸をするが、空気が冷たくて肺を刺激して咽ってしまった(苦笑)。




e0112722_2093676.jpg
咽りも止まったところで気を取り直し、再度プチ散策を再開。
川でも冬を感じられましたが、目先を変えてみると河原でも冬らしい光景を発見。
冬に見慣れていた霜も、マクロレンズで覗くと摩訶不思議な形状をしている事が分かった。普段ここまでして霜を観察する事はなかったので、なんか新鮮に思えた。






e0112722_20104384.jpg
打ち合わせを終えた後は“役場前のC&R区間”へ。
振り返れば解禁日には多くの釣り人で賑わっていたのに、今では閑静な空間に様変わり。
川面を覗けばヤマメたちが警戒すること無くライズの繰り返し。
あと3ヶ月も過ぎれば、再び釣り人の歓声が聞こえてくる季節がやってくる。それまではお別れだ。
来る来年の解禁を想い抱きながら今年最後の神流川を見納め。
さぁ、正月明けたら解禁に向けてタイイングに精を出そう!
[PR]

by oga179 | 2010-12-21 03:11 | 神流川 | Comments(4)
Commented by KID at 2010-12-21 15:43 x
そう言えばこの記事とこの景色を拝見して、11月の半ば過ぎに
そちらにお邪魔したときに、日釣り券受付の女性に新潟の上越市
から来たと言ったら、驚かれたことを思い出しました。
上越からは片道230km決して近い距離ではありませんが、釣り
目的だけでなく、また訪れたいと思う魅力的なところでした。
次回は新緑の時期にでも、ヤマメとふれあい館のきれいで如才な
い(こちらの方言で”愛想の良い”ちょっと褒め過ぎ?)山女に再会行きたいと思います。
Commented by bqichi at 2010-12-21 22:53
練馬の住人さん こんばんは♪
久々に見る我が故郷 上野村ですねぇ~
そう言えば、春にお会いしたのもこの地でしたね!
地元に帰ると、どうしても釣りしないんですよ~(笑)
釣りと言えば、鮎の友釣りくらいでした~。
今年は、久々にフライやって、改めて激戦区と知りました(笑)
子供の頃は、イワナばかりだったのに・・・
今では、ヤマメの里&鯉のぼりで一躍有名人ですね!?
来年からは、気合入れて故郷の川・・・盛り上げたいと思います!
Commented by 練馬の住人 at 2010-12-23 00:45 x
KIDさん こんばんは。
是非、来年は、シーズン中にもいらしてくださいませ。
解禁早々からスレきったヤマメに会うことが出来ますので(笑)
そんなヤマメ、あと3ヶ月ちょっとの辛抱ですよ♪

Commented by 練馬の住人 at 2010-12-23 00:52 x
bqichiさん こんばんは。
上野村はbqichiさんの故郷でしたね。
解禁日にふれあい館でお会いしたのが、つい最近の様に感じます。
神流川解禁日詣、来年も実行致しますので、また宜しければフィールドにてお会い出来ればと思っております。
そして盛り上げも是非、お願い致しまーす!


<< Merry Christmas      Last Fishing >>