2010年 10月 19日

鯉釣り開幕

e0112722_0202277.jpg
オフシーズンと言うけど、場所と対象魚を選べばオフなんて無い。
管理釣り場はもとより、渓流域での冬季有効利用を目的としたニジマス釣り場もオープンしている。そして個人的に一番楽しみなサーモンフィッシングや鯉釣りが待っている。
こと鯉釣りに関してフィールドまでは目と鼻の先。夜勤明けで帰宅後、ポタリングがてら近所の川“柳瀬川”へ偵察に。見た感じマズマズといった感じに見受けられた。ならば後は実釣あるのみ。 いそいそと釣りの準備に取りかかる。するといきなり問題が発生した。
フライが無いのだ。そりゃぁそうだろう。実釣りばっかりしていたのでタイイングを疎かにしていたからだ。


「ノルマ20本だからね・・・」


タイイング机に座る自分に戒めを与え(←決してMではない!)タイイングに没頭。小一時間程でパンフライ20本完成。簡単なフライパターンなのでこれで助かった。これで翌日の準備は出来た。
するとケータイに一通のメール。送り主はボクと同じく柳瀬川の鯉釣りにハマっている御方から・・・。



e0112722_2332635.jpg
それは皆様御存知の里見栄正さん。聞けば2日前にもいらしていたそうです。
翌日もいらっしゃるという事ですので自宅近くで合流。いくつかのポイントを見て回った後、実釣開始。
渓流では何度も御一緒させていただいていましたが、鯉釣りではお互い初。とっても新鮮な感じです。
しかし手にしているのは#3の“FREESTONE PROUDACE”。里見さんの渓流メインロッドです。
「この川の鯉をナメられたもんだぜ!」
チャム流しをしながら、里見さんの釣りを拝見する事に。すると直ぐ、この日のファーストフィッシュ(60cm強)がヒット。ロッドを見ると今にも折れそうなカーブを描いてます。
でも…でもなんですが折れないんです。
異様な曲がりをするロッドを見れば「これは絶対に折れる」と誰もが思う事でしょう。ところが折れないんです。数年前にボクが70UPを釣った時、#8ロッドがバットから折れた事があった。それを思うと何だか神隠しにあったような感じだった。
ちなみボクは#5の“ORVISウエスタン”を使っている。#5と言ってもガチガチの固いロッドだから実質#6〜7ぐらいではないかな。この川では安心して使えるロッドだけど、一日振っていると腕が痛くなるぐらい固いのだ。だから調子をこいて良型の鯉をバンバン釣っていると腱鞘炎になりかかった事も多々。
この日も久しぶりという事と、鯉のコンディションがすこぶる良かった事もあって思いっきり楽しませてもらった。

やっぱり釣りは楽しい〜♪



e0112722_23322023.jpg
本邦初公開!?。里見さんが鯉をバラした決定的瞬間の一枚。

これから寒くなる季節に向かうに連れて更に面白くなる地元の川での鯉釣り。来年3月の渓流解禁まで鯉釣りに熱くなれそうです!

P.S 釣りに夢中になり過ぎて、鯉の写真を撮るのを忘れました。
[PR]

by oga179 | 2010-10-19 01:31 | FlyFishing | Comments(16)
Commented by jacamano at 2010-10-19 02:11
活性高し、ですね(笑)
今季は釣行日数少なかったせいかちょっとモンモンとしております。呑みのお誘いしたかったのですが今月はOFF無しかも、、、
なんとか練馬呑み実現したいですね(笑)近いうちに。
Commented by heboheboy at 2010-10-19 13:34
先日はお世話様でした!飲みすぎました…(笑)hebo会写真展に対する反応はほとんどなしです(笑)今度の飲み会で勧誘してみます、やっぱり最低でも10人ぐらいはほしいですね~過去3年間のカレンダーから抜粋すれば審査は簡単に通ると思いますが・・・要
Commented by Keiちゃん at 2010-10-19 15:06 x
こんにちは~。鯉釣りもなかなか新鮮ですが、もっと新鮮なのが里見さんの普通の長靴姿です^^
雑誌ではウエーダー姿はよく拝見しますが、ふつうの長靴履いてるところはなかなか見る機会ないでしょ^^
Commented by 親子 at 2010-10-19 18:15 x
練馬の住人さん
ご無沙汰です。
柳瀬川ですが、城前橋の下流ですか?
当方は黒目川で楽しんでいますが、柳瀬川も行ってみたいと
思います。
子供の頃、城山でカブト虫やクワガタを大量に捕獲していました。
その頃の柳瀬川は、城前橋のすぐ上の排水口から大量の
生活廃水が流れ、川はまるで」洗濯機のようでした。
当時からは想像できないくらい、きれいになりました。
今度ご一緒させていただければ幸いです。
Commented by きむら at 2010-10-19 19:36 x
練馬の住人さん、こんばんは。
いよいよ鯉釣りの開幕ですね、いろいろと勉強させてもらいます。
最近私は多摩川の鯉は渋いので、最近オイカワを楽しんでいます。
しかし川の水がきれいで鯉がたくさんいて、うらやましいなぁ。
Commented by おたま at 2010-10-19 20:21 x
数か月ぶりに覗いてみれば・・・二人で楽しんでるじゃな~い!
いいな いいな ♪ 里見さんって、コイ釣りなさるんだ~。おばたえもいいですか? パン あり?
Commented by windknot at 2010-10-19 21:25 x
こんばんは、ご無沙汰してます。
(今年、一度本谷でお会いしましたね。)

里美さんがご近所で鯉釣ぃ???
そんなことがあるなんて!?驚きです。

しかも3番ロッドとは!!!(私は6番使ってました。)
Y川?なかなかな川だったんですね(^_^)。
Commented by TAKA-Qizm at 2010-10-19 22:38
いよいよシーズンイン!?ですね~。
ボクは来月あたりから始めますよ。

それにしても#3rodでカープとは・・・。
恐れ入りましたっ!
Commented by 練馬の住人 at 2010-10-20 01:26 x
jacamanoさん こんばんは。
今月は御多忙の様ですが、くれぐれも身体だけは御自愛下さい。
健康あっての釣りと呑みですから!(笑)
練馬での飲み会、楽しみにしておりますよん。
Commented by 練馬の住人 at 2010-10-20 01:34 x
要さん こちらこそ先週はお世話になりました。
ついつい時間を忘れて呑んでしまいました(汗)
写真展ですが、hebo会らしく気取らないものに出来ればと考えてます。
具体的には次回の反省会時にでも。「よろこんで~」という店を予約しておきますので(笑)

Commented by 練馬の住人 at 2010-10-20 01:41 x
keiちゃん こんばんは。
言われてみればそうですね。川では全く違和感がありませんでしたよん。
お手軽なスタイルでダイナミックな釣りが出来るのも、この鯉釣りという事ですので!
サイトで鯉を狙っているので、よ~くニーブーツの丈以上ある水深まで踏み込んでしまう事もありますので、要注意なんです。
ちなみにボクは先日やってしまいました(苦笑)
Commented by 練馬の住人 at 2010-10-20 01:56 x
親子さん こんばんは。
黒目川も何回か竿を出した事があります。最近では3、4月頃のマルタ釣りでお邪魔しました。
というより毎日通勤で黒目川を渡っていますので、近所の柳瀬川よりもウオッチングしています(苦笑)
柳瀬川に行きますと、この川の自然を守る方々にお会いする事が多々あります。過去には汚染で汚い川で有名だった事も伺いました。
蘇った川で釣りが出来る幸せ。何とも気持ちがいいものですね。
こちらこそ機会がございましたら御一緒致しましょう!
Commented by 練馬の住人 at 2010-10-20 02:02 x
おたえさーん ご無沙汰しております。
オレンジラインの電車1本で直ぐですから、是非とも遊びにいらして下さいませ。
あれから10年以上になるでしょうか?多摩川にオトーちゃんと鯉釣りに行きましたね。あの時はチャム撒きをお願いしてしまいましたが、今回はワタクシめがやらさせて頂きますので釣りに専念してくださいませ(笑)
Commented by 練馬の住人 at 2010-10-20 02:13 x
きむらさん こんばんは。
こちら柳瀬川でも、ポイントによってはスレスレな所もございます。
チャムを流し込んでやるだけでも、パーっと鯉たちが逃げてしまうんです。やっとの事で釣り上げてみると、口にはフライが付いたままの鯉だったりと、フィッシングプレッシャーが高くなってきてます。
それでも水の透明度が高いので、サイトで狙えるのがイチバンの醍醐味なんです。
二子玉川からですと、渋谷から副都心線1本で来る事が可能ですよん!
Commented by 練馬の住人 at 2010-10-20 02:33 x
windknotさん ご無沙汰をしてます。
真夏の本谷ではお世話になりました。それ以前にもお泊りでお会いしていましたね。若年性アルツハイマー気味のようでして、あの後に「そういえば!!」って、思いだしてました。
windknotさんも同じ市内にお住まいだったかと思いますので、今度はお互い一番近いフィールドでバッタリ!っていう事も。
その時を楽しみにしております。
ちなみにY川、なかなか素敵な川なんですよーん。練馬在住時代から通っていたぐらいですから♪
Commented by 練馬の住人 at 2010-10-20 02:37 x
TAKA-Qさん こんばんは。
もうカーブというよりも直角に近いカーブです。
目の前で見たのですが、本当に凄いロッドだと関心してしまったぐらい。
テクノロジーを駆使しMade in Japan製。もはや無敵ではないでしょうか。


<< 猫屋敷      川越 太麺焼きそば >>