Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2010年 07月 10日

本流ROMAN

e0112722_2250632.jpg
昔、本流にハマった時がありました。
渓流が流れ込む広い河川を下りながらフライを流し込む。運が良ければ本流育ちの大ヤマメや大イワナと対面が出来るロマンを求めていたのです。
今年になって当時の想いが再びジワジワと。再過熱しそうな自分に抑制させようとしていますが、久しぶりに通りかかった会津大川の流れを見るや血が騒ぎだしてきたのです。

南会津町側から下郷方面に釣り下がりながら様子を伺いますが、全くもって異常なし!時間だけが過ぎて行きます。
水量が多く、太く強い流れで何度流されそうになった事やら。この釣りは危険と隣り合わせ。常に注意が必要な事は判ってはいるつもりだけど、どうしても指先に全神経が集中してしまうんですよね〜(苦笑)

しばらくすると待望のアタリがラインを通して伝わって来ました!
アワセをいれると#6のロッドが弓なりに曲がり、いい感じの引きに大ヤマメとの再会を期待しちゃっています♪ 
しかし釣れたのは大ヤマメでもなければ大イワナでもなく、尺ちょいのニジマスでした(><)。





e0112722_2250523.jpg
川沿いに上流へ移動してみると、真新しい看板が立っています。何とC&R区間が設定されていました。
近くを流れる水無川も含めると、こちらでは2カ所目。福島では5番目のC&R区間となります。
残念ながら時間の折り合いでこの区間での釣りは出来ませんでしたが、下流で釣れたニジマスは此処から落ちてきた可能性があるのかもしれません。

新設された“会津大川C&R区間”につきましては、南会東部非出資漁協ホームページに詳しく書かれてます。




e0112722_2013037.jpg
帰路途中、中三依を通ったので、少しの時間だけ男鹿川で道草。
渓は大雨による増水も落ち着いていました。アユ釣りが解禁となり、アユ師の姿が多く見られました。
目線の変えて川面を見ると、ヤマメのライズの嵐。一投一発で次々と釣れちゃいます。
釣れたヤマメは水色と同じ、エメラルドグリーンの体色にしばし見とれてしまいました。




e0112722_16243018.jpg
中三依から自宅までノンストップで帰ってきました。しかし家へ近づくに連れて雨脚が尋常ではない強さに、ワイパーが追いつきません。今週始めに襲ったゲリラ豪雨の猛威の中での帰宅となってしまったのです。
視界ほぼ0。川越街道は川となっていました。
幸い被害はありませんでしたが、改めてこのゲリラ豪雨の怖さを感じたのです。
釣り場でも同様ですが、急な天候の変化にはくれぐれも御注意を!。 己の身を守るのは自分なのですから。
[PR]

by oga179 | 2010-07-10 09:01 | FlyFishing | Comments(8)
Commented by tokyo_terry at 2010-07-11 14:51
練馬の住人さん、こんにちわ!!
入漁料のシステムが複雑というか、地元優先というか、後払いっていうのが・・・???
男鹿川のヤマメ、キレイなグリーンですね。
Commented by para-miyuki at 2010-07-12 01:21 x
あはは~!
料金表見ただけでお腹いっぱいになりました。笑
Commented by bee-ant0511z at 2010-07-12 22:34
こんばんわです。練住さん!
何所も、いろいろ遊び方を考えておりますね~。
C&R も少しずつではありますが増えてきてますけど
できれば、エリアを設けなくても魚が残るようになって欲しいものです。
Commented by KID at 2010-07-13 09:57 x
練馬の住人さん、こんにちは。

本流で大物、憧れですよね~ 今月号のFF誌に渋谷さんの本流釣り 特集してましたが、ドライフライであれやっちゃうんだから・・・達人です! 私も昨夏、地元の本流の流れ込みでライズを繰り返していた34ヤマメを3回通って3度目の正直(?)でものにしたんですけど、その時はもう、大興奮!! 右手に伝わるあの感覚、1年たった今でも思い出すとニンマリです(^^) 今夏、またあいつに出会えるかな~?

ここのところ源流イワナ中心なんで、”本流ROMAN”を求めてわくわくの釣りしたいです(^0^)
PS:勝手で申し訳ありませんが、リンク貼らさせていただきました。
これからもよろしくお願いします。
Commented by 練馬の住人 at 2010-07-13 20:57 x
terryさん こんばんは。
そうなんですよ~。イマイチはっきりしない点が気になるところです。
1日2500円との事ですが、予め日釣券を購入すると2550円になります。看板に記載された額以上になる点など、複雑というかトラブルの素になるのでは?と、心配です。
Commented by 練馬の住人 at 2010-07-13 21:03 x
miyukiさん こんばんは。
実際に看板を見ると、もっとお腹いっぱいになりますよ~。
一般外来者という表現に抵抗があるのはボクだけでしょうか?
無券の方と一般の区別方法が気になるところです!
Commented by 練馬の住人 at 2010-07-13 21:09 x
bee-antさん こんばんは。
>できれば、エリアを設けなくても魚が残るようになって欲しいものです。

そうですね。出来ればそうあって欲しいものです。そのために我々釣り人がアクションする大切さも手法の一手ですよん♪
Commented by 練馬の住人 at 2010-07-13 21:25 x
KIDさん こんばんは。
渓流域とは雲泥の差もある川幅は、キャスティングしているだけでも気持ちいいものですが、やっぱり本流育ちのモンスターと対峙する方が数倍も楽しいものです。
この日も川面の様子を見ていましたら、所々でライズを目撃しましたのでドライフライに替えてみましたら、20cm未満のかわゆいヤマメやイワナが沢山釣れました(苦笑)
リンクの件は了解致しました。拙いブログですが宜しくお願い致します。


<< 正真正銘の天然水      会津ソースカツ丼 >>