2010年 07月 06日

クマとの遭遇

e0112722_22334264.jpg
今年初めての故郷の渓へ行ってきました。
とは言っても今回は釣り三昧で過ごす事は出来ない事情もありまして、慌ただしい中での釣行となりました。
先週末の明け方、一路福島を目指して東北道を北上。2時間強のドライブで目指す渓へ到着です。
向かったのは、フライフィッシングを始めたガキの頃に通っていた渓。
この水神様の碑も風化はしていますが、今だこの場所に残っていた事がとても嬉しいかった。
入渓点はこの碑の真下。
いい釣りが出来るように頭を深々を下げ、いざ釣りの開始です!



e0112722_22352817.jpg
ボザを潜り抜けながら渓へ降りて来ました。
前日に降った夕立の影響で水量も多めに加えて些々濁り。
「何とか釣りになるだろう!」という気持ちで釣り上がりますが、遡行がかなり大変な上に危険を感じる事も多々ありました。
それでも踏ん張りながら釣り上がりますが、生態反応が薄いこと…
釣れるのは20cm未満のヤマメばかり。
こうなったら秘密の渓へ行くしかないか…



e0112722_22365818.jpg
秘密の渓へ移動をしましたが、同時にクマとの遭遇率が異常に高い渓でもあります。
周りに注意をしながら車を山奥へ進みます。



e0112722_1192141.jpg
秘密の渓へ向かう道までやって来ました。ここから先は徒歩。15分程で小さな山岳渓流へ到達する事ができます。
準備を済ませてこの中へ入ろうとした時、ウーという低い唸り声が近くから聞こえてきました。
獣臭さが漂う中、周りの様子を見渡していると黒い物体がダッシュで横切って行ったのです。


でたぁ〜!!


急いで車に乗り込み、再び様子を見ると近づいてくるじゃぁありませんか!!!!
もう心臓が破裂しそうなぐらいにバクバクしながら速攻で退散。



e0112722_11205363.jpg
民家がある集落まで辿り着いた時、異常なぐらいに喉が乾いていたので炭酸系飲料が飲みたい気分に。
雑貨屋兼商店の店へ入り、買い求めたのは地ビールならぬ地ジュースの元祖・磐梯サイダー
数種類ある中、ハスカップ味のサイダーを一気飲み。
ようやく平常心近くまで戻る事ができました。

腕時計を見ると既にタイムアップの時間が過ぎていました。急いで母が入院する病院まで向かいます。






e0112722_11384280.jpg
面会時間開始の16時ジャストに病院着。
病棟では七夕飾りをしている最中で、お腹の大きい妊婦さんの集団が短冊を飾っておりました。
何時もなら病院中をウロウロしている母の姿はありません。先週から始まった抗がん剤と放射線の治療が始まり、辛そうな表情で横になっていました。人一倍、食欲旺盛だったのに、抗がん剤の副作用で食事が獲れなく、身体は痩せ細ってしまって見るに絶えません。
抗がん剤投与も本日で一旦終了。翌日には再び食欲も出てきて安堵の気持ちでいっぱいです。
[PR]

by oga179 | 2010-07-06 12:07 | Love TOHOKU | Comments(18)
Commented by 在東京広島人 at 2010-07-06 12:16 x
熊ですか・・・。
逢いたくないですね。
じつは先日の秋田ロケで僕らも巨大な野郎に遭遇しました。
まじでビビリましたが、写真を残せなかったことに後になって非常に後悔の念が押し寄せてきました・・・。
情けない・・・。
Commented by たえ at 2010-07-06 15:34 x
ヨッチャン40歳になったんだ!おめでとう~♪ もうお友達ね?
土・日で清里近くの川俣川に行ってきました。子供たちのためのイベント協力でした。意外だったのですが、16名の小学生、皆釣りがしたかったようで、ニジマスを釣って楽しんできました。
また9月にやるようですが、もう定員一杯でお断りしてる状態です。楽しい企画ならまだ釣りは需要がありますね。
Commented by Lt_cahill at 2010-07-06 15:51
ご無事でなによりでしたね〜。
きっとその渓流は尺物が熊に守られているんでしょうね。
それにしてもハスカップ味のサイダーは美味そうです!
Commented by bee-ant0511z at 2010-07-06 20:32
こんばんわです。練住さん!
出ましたか!黒い物体。
何事も無くて良かったです。
まさか、近々リベンジなんて考えてませんよね!
シミツの渓なんて聞いたら・・・。
Commented by TAKA-Qizm at 2010-07-06 21:14
出会い頭にならなくてヨカッタですね。
本州ではツキノワグマでしょうが、バッタリ出会ってしまった日には・・・考えただけでもゾッとしますね。
つい先日もいつも訪れる渓で男性が熊に襲われた事例もありますから・・・。
そのニュースを聞いて以来、里川釣行でも鈴は身につけるようにしています。
Commented by mi at 2010-07-06 22:11 x
こんばんは〜
大事にならず何よりでした。
やっぱりマタギの地は違いますね。
リベンジは、どうぞお気を付けて〜
Commented by KID at 2010-07-07 08:22 x
こんにちは

クマさんの一撃食らわず何よりです(^0^)
長い間やっていますが、未だお会いしたことはないのですが、以前は万一の遭遇に備えて、腰にBACKのホールディングナイフ携帯していましたが、あんなもの出会いがしらの遭遇には何の役にも立ちませんね。
今は熊鈴りんりん、運動会の笛ぴーぴーでお邪魔しています(笑)

福島、集中豪雨凄かったみたいですが、被害はありませんか?
・・・それと、お母さんお大事に。
Commented by tabi@会社 at 2010-07-07 13:36 x
練住さん、こんにちは!
あと数秒で・・・危ない!危ない!ご無事でなによりです。
それから、お母様。どうかお大事に。。。
Commented by 練馬の住人 at 2010-07-07 19:01 x
在東京広島人さん こんばんは。
ボクも以前からクマを撮影してみたい気持ちでいましたが、実際に表れるとなりますと状況が一変します。
長玉で距離を置いて撮影した方が懸命かと思いますよん。
そして7D購入、おめでとうございまーす!
Commented by 練馬の住人 at 2010-07-07 19:05 x
たえさん 御無沙汰をしておりますm(__)m
清里方面に行かれていたのですね。釣りも楽しんだ御様子ですが、まさか練り餌じゃぁないですよね(苦笑)
福島の渓はどこも増水気味でしたが、長野は如何でしたでしょう?
そして…
>40歳になったんだ!おめでとう~♪ もうお友達ね?

とりあえずこの場では「お友達」にしておきましょうね(爆)
Commented by 練馬の住人 at 2010-07-07 19:09 x
Lt_cahillさん こんばんは。
そう考えると良いですね〜。でも、実際に至近距離で見ちゃいますと背筋が凍り付きます。変な汗も出て来ますからね。
磐梯サイダーですが、大人の味付けで美味しかったです。
焼酎に割って飲んでも美味しいかも知れません♪
Commented by 練馬の住人 at 2010-07-07 19:14 x
bee-antさん こんばんは。
「今度クマに逢ったらクマ刺しにしてやる!!」という気持ちでございますが、やっぱしモノホン見ちゃいますと、気持ちもひっくり返ります。
しかし今年はクマの出没が多いようです。実家に滞在していた3日間、地元紙やニュースを見ても連日クマネタでした。
渓へ入る時は一層注意した方が無難かと。
Commented by 練馬の住人 at 2010-07-07 19:20 x
TAKA-Qさん こんばんは。
ボクも熊鈴をベストにぶら下げていたんですけどね〜。逢っちゃいました(大汗)
福島でも連日クマ目撃報道でした。渓では常に注意が必要ですね!
Commented by 練馬の住人 at 2010-07-07 19:23 x
miさん こんばんは。
草むらに入る前から嫌な感じはしていたんですよ〜。まさか出てくるとは…
余裕があれば「ハイ!チーズ」って、1枚撮りたかったところですが、現実にはそんな余裕は全くない事を、身を持って体験できました(苦笑)
Commented by 練馬の住人 at 2010-07-07 19:34 x
KIDさん こんばんは。
クマとの遭遇、数年前にもありましたが、今回もビビリました。
熊鈴&笛は常備していましたが、笛を吹く前での出来事でしたので、逢った後に吹いた笛の音が情けないぐらいに貧弱でございました。
一昨日に帰京した際に丁度ゲリラ豪雨とぶつかりまして、走行していた外環道や川越街道が川になっていまして、危うく車を水たまりの中へ突っ込むところでした。
そして御心使いいただきまして有り難うございますm(__)m
Commented by 練馬の住人 at 2010-07-07 19:40 x
tabiさん こんばんは。
「自然には牙もある!」という事を、改めて感じました。
身を守る事の重要性。自然界をナメテはいけませんね!
母の闘病生活がしばらく続きますので、可能な限りロッドを持って見舞いに行こうと思ってます。
Commented by 親子でFF at 2010-07-09 19:17 x
練住さん こんばんは。
4月に本谷で大きな熊の足跡を見てから、熊鈴買わなきゃなー!
と思っていましたが、ずるずると今日まで来てしまいましたが、
今日購入しました。ばったり会わない事を願っています。
話は変わりますが、7日に息子・家内と本谷へ行ってきました。
連日の夕立のお蔭か、水量も回復していて、そこそこ好反応でした。
で、息子が!!36.5の幅広雄ヤマメを・・・・
キャッチしました。
36.0の記録を抜かれました・・・。
Commented by 練馬の住人 at 2010-07-10 08:45 x
親子でFFさん おはようございます。
本谷でクマの足跡ですか…。猿やカモシカは見かけますが、クマは見かけた事がないですねぇ。
久々に至近距離で遭遇しましたが、あんまり会いたい動物じゃぁないです。今だ獣臭さが鼻に残っている感じさえ致します。

息子さん、絶好調ですね! そろそろお父さんの面目を保つためにも…
頑張って下さい!!


<< 会津ソースカツ丼      雷雨での出来事 >>