Metropolitan FlyFishing Life

kannafly.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 21日

ガサガサ少年とザニガニおじさん

e0112722_18292468.jpg
先日、北山公園へ菖蒲の花を見物に行った時、懐かしい光景に遭遇しました。
ひとりの小学生が公園内の用水路でガサガサをしていたのです。
「何が獲れるの?」
声を掛けてみると自慢気に少年が差し出した透明プラスチック容器にはザリガニが沢山!
泥が付いた少年の笑顔、いい顔してました。



e0112722_18365926.jpg
今度は同じ公園にある池では、オジサンたちがザリガニ釣りをしていました。
その辺に落ちていた枝を利用して竿にしているのが、チョー懐かしい!!
これぞ釣りの原点。強いて言えばボクの時代は竿を使わなかった。凧糸に乾燥スルメイカのゲソを巻き付けただけのシンプル仕掛けで十分楽しめたものです。

それにしても「魚釣り禁止」の看板が気になりますが…。
魚じゃぁないからOKなのかなぁ?
[PR]

by oga179 | 2010-06-21 19:11 | Local | Comments(8)
Commented by inax at 2010-06-21 19:45 x
練馬ちゃん

毎度です!

ザリガニは川にガシガシ入って、直に手掴かみで捕るのが一般的と思っておりました。
うーむっ! まさに文化の違いかっ(プ)。

そういえば先日、赤城大沼に行ったら「ルアー、フライ釣り禁止」の看板がありました?! 
ちょっと意外。
Commented by para-miyuki at 2010-06-21 21:04 x
モンスターペアレントのお陰で、どこの池も釣り禁止になってますね。
昔は子供の怪我は子供の無茶としてたんですがね。
そういえば、昔、向島の池でクチボソ釣りしてましたが、やはり沈しました。^^
Commented by mi at 2010-06-21 23:08 x
こんばんは〜
近所の池で釣れる雑魚がブルーギルとは、世の中変わってしまったものです・・・

↓紫陽花の子、鞠のように見えますね。
100mmマクロでしょうか?
印象深いショットです!!
Commented by 練馬の住人 at 2010-06-22 21:40 x
inaちゃん どーもです!
素手で捕まえた事もありますよ〜ん。但し透明度のある所ですけどね。
マッディな所はやはりスルメでしょう! (よっちゃんイカでもOK)
ところで“ガシガシ”って???
Commented by 練馬の住人 at 2010-06-22 21:44 x
miyukiさん こんばんは。
理由のある場合でしたら判らない事もありませんが、何が何でも禁止というのも如何な事かと…
ボクも小学生の頃、「立ち入り禁止」と書かれた看板を尻目にして雷魚釣りに燃えた事がありました。
蓮の葉を飛び越えるように操ったカエルのルアーで釣った雷魚の思い出、忘れられません♪
Commented by 練馬の住人 at 2010-06-22 21:51 x
miさん こんばんは。
ギルですかぁ。う〜んガキの頃には考えられないですね。
ライギョやバスが少しずつ生息域を増やしてきて、狙った事はありましたが、バスは二十歳を過ぎて初めて釣ったぐらいです。
それもエルクヘア・カディスで釣ったのですが、よくよく思い出すと当時、御一緒していただいた方々ってフライ界の有名人ばかりでした。
懐かしいなぁ〜。
紫陽花のツボミの写真は御察しの通りですよん!
Commented by gifu-yamazaru at 2010-06-24 20:30
練馬の就任さん、まいどでございます。

ザリガニ釣り、なつかしいですね。
最近の子供はこれを知らないじゃないでしょうかね。
こちらの仕掛けは残酷ですが取ったザリガニの尾っぽの部分でした。

釣り禁止の立て札ないの「加工仕掛け」、フライもその一種でしょうかねぇ~
Commented by 練馬の住人 at 2010-06-25 09:31 x
山猿さん おはようございます。
ボクも久しぶりに見て思わず感動しちゃいました。
こちらに引っ越してきてから、懐かしい光景と遭遇することも度々でして、案外新地での生活を楽しんでいます。
まぁ、田舎と言われればその通りなんですがね(苦笑)


<< 涼を求めて      紫陽花の子 >>