2010年 04月 08日

マルタウグイの産卵

e0112722_17202535.jpg
不安定な天気が続いていましたが、本日は朝から快晴。
気持ちは渓流へ向かいたい所ではありましたが、同時にマルタも気になります。
昨夜は雨でしたので「もしや遡上のピーク?」と思い、昼過ぎから近所の柳瀬川へ行って来ました。
すると予感は的中! 川いっぱいにマルタで真っ黒になっていたのです。



e0112722_17274643.jpg
e0112722_17275797.jpg
直ぐに川へ立って、フライを流すと一投一発で喰ってきます。釣り始めてから30分程度で、すでに何匹釣ったのか解らないぐらいの釣果に。この辺はサケ釣りにそっくりです。
流石に飽きてきましたので、ここはマルタの産卵行動でも観察する事にしました。
考えてみれば、じっくりと観察したのが今回が初めて。
見た目は正にサーモンの遡上そっくりです! 。瀬では身体の半分を出しながら上流へ進もうとしている魚群もあったり、はたまた産卵行動へ移るマルタも数多くいました。



e0112722_17404027.jpg
いざ産卵という時に、必ずや天敵が出現してきます。写真に写る3匹のコイがそれにあたります。
放卵と同時にコイが突進して、マルタの♂と♀の間に割り込み、産まれたての卵を、コイの強烈なバキューム力で吸い込んでいるのです。
時には「マルタvsコイ」の格闘もあったりして、見ているコチラとしてはハラハラものです。





e0112722_2151104.jpg
川沿いに咲くソメイヨシノですが、そろそろ見頃を過ぎようとしていました。
週末は好天で気温も上がるようですので、お花見のラストチャンスにはベストかも知れません。
個人的には、この週末も勤務で行く事は出来ませんが…(泣)
[PR]

by oga179 | 2010-04-08 18:06 | Nature | Comments(2)
Commented by TAKA-Qizm at 2010-04-11 23:29
コイがエッグイーターとは、なんかイメージが違うような気が・・・。

まぁこれも弱肉強食の世界なんでしょうねぇ。

それにしても臨場感あふれる写真ですなっ!
Commented by 練馬の住人 at 2010-04-12 21:06 x
TAKA-Qさん こんばんは。
確かにコイが卵を食べるイメージはありませんよね。しかし現実には…
フライパターンでもこの時期、エッグでコイが喰ってきますから確かの様ですよん。
それでも丸男君たちは、子孫繁栄の為に頑張っていました〜!


<< Souvenir of Uen...      晴天の下で・・・ >>