2010年 03月 11日

三寒四温(その2)

e0112722_18475152.jpg
昨日までの寒さと一転、本日は朝から快晴!日中は春を感じさせるポカポカ陽気になりました。
こんな時は絶好の釣り日和。しかも代休日! しかし簡単に渓へ行く事を阻止しようと、生活する上での野暮用が背中に伸しかかってきます。それが年々多くなるのは何故なのでしょう?
朝から彼方故知等に足を運び、1日で用事は半分ぐらい終わりました。続きは後日の代休消化日まで持ち越しです。
せっかくの天気ですのでランチは弁当を持って、所沢I.C近くにある小さな丘へ行ってみました。
すると老夫婦が先客です。愛情たっぷりの愛妻弁当を食べながら梅の花見なんぞやっていらっしゃいました。
流石にコンビニ弁当が愛妻弁当に太刀打ち出来る筈がありませんので、丘下のベンチで早食いをしてその場から逃げるように帰って来たのであります(泣)



e0112722_18503566.jpg
ちなみに丘肌には“オオイヌノフグリ”の花が沢山咲いていました。
小さなな花でかわゆいのですが、このオオイヌノフグリという意味を御存知でしょうか?
「オオイヌ」は、文字の如く大きい犬。そして「フグリ」とは睾丸の事で、実の姿がそっくりな事から呼ばれているようです。

ズバリ直訳すると…

『犬のき●たま』 という事になります(笑)




e0112722_18504513.jpg
まぁ、オオイヌノフグリの事は置いときまして、他にも春らしい光景を見つける事ができました。
木々から漏れる陽の光が新芽にあたっていました。どこか弱々しいところが春の植物らしさを感じられます。
ちなみに野暮用先に居た事務のオバちゃんに、この画像を見せたところ開口一番…


エ〜〜〜っ!! 天然物? な〜んて美味しそうな“ニラ”♥


と、申しておりました(苦笑)
今も昔も主婦のパワーには敵いません。
[PR]

by oga179 | 2010-03-11 19:30 | Nature


<< Car check      三寒四温 >>